宮崎の美味しいものを食べ歩く

宮崎肉王国ブログ

宮崎県 その他の料理 西都市

入船 西都市のうなぎ屋さん

更新日:

電 話地 図

宮崎県はうなぎの養殖水揚げ量が日本で3位です。
そのせいもあってか美味しい鰻屋さんが何軒もあります。
その中でも西都市にあるうなぎの入船さんは美味しくて有名です。
現在西都市の西都原古墳群にコスモスを観に行ったついでに、入船さんに行って美味しい鰻を食べてきました。
どちらかというとコスモスの方がついでというのが本音なんですけど(笑)

入船さんは西都原公園のすぐ近くにあります。
西都原公園の北の方の道から北東に進むと、入船さんが見えてきます。
平日のしかも少し時間をずらして行ったのですが、それでも待たないと座れないくらいの繁盛ぶりでした。
記名して、待合室で待っているとすぐに呼ばれたので、お店の中に入ります。

入船外観画像

テーブルに着くと、さっそく注文します。
せっかく入船に来たのですから、うなぎ定食特上(5140円)にしました。

うなぎ定食画像

しばらく待つと、うなぎ定食が運ばれてきました。
内容は、うなぎの蒲焼、ご飯、うなぎの酢ぬた、うなぎの肝と骨、呉汁、お漬物です。
定食上との違いはうなぎの量とうなぎの骨の有無ですね。特上の蒲焼と酢ぬたでうなぎ一匹分くらいでしょうか?
うなぎの旬は産卵前で脂がのる秋らしいので、やっぱり美味しいです。

うなぎ蒲焼画像

入船さんのうなぎの蒲焼は、中の方はふっくらしているのですが、表面は結構カリカリッとなる感じでしっかり焼いてあります。
全体的に柔らかくてしっとりした蒲焼も美味しいですが、私はクリスピーな感じのうなぎも大好きです。
タレは甘さ控えめで、ご飯が進む味です。入船さんはご飯もかなり美味しいので、際限なくご飯を食べてしまう危険性があります。

酢ぬた画像

入船さんではうなぎの素焼きに酢味噌を付けて頂きます。
カリッと焼きあげられたうなぎの白焼きに、柚子やピーナッツ?が入ったコクのある味噌がよく合います。
私はスライス玉ねぎに酢味噌を付けて食べるのが好きなので、酢味噌が足りなくなってしまいます。

うなぎの肝画像

うなぎの肝焼きは少し苦めの大人の美味しさ、うなぎの骨もとても香ばしいです。
ビールを飲むときはいいおつまみになります。今回は運転があるので飲めませんでしたが。

呉汁画像

入船ファンの間では美味しいと有名な呉汁です。
クリームのような見た目の通り、クリーミーで濃厚な大豆の味が味わえます。うなぎの味にも負けていません。
大豆の泡で断熱されているためかちょっと熱いので、火傷しないように注意してください。

うなぎ定食特上は量的に少し多いですが、大きな満足とともに完食しました。
最後はやっぱりタレをご飯にかけて頂きました。お代わりしたいくらいでした。

西都原古墳群の公園では、春は桜と菜の花、秋はコスモスがきれいに咲きます。
古墳時代の資料を中心に展示している資料館もあります。
入船さんで美味しい鰻を食べた後には、西都原古墳に立ち寄ってのんびり歩いて腹ごなしをするのもいいですね。

コスモス画像

西都原公園のコスモスです。
私が行ったときは少し時期が早かったのでまだ蕾が多いですが、今はもう満開で一面花のじゅうたん状態みたいです。

コスモス画像2

<うなぎの入船(いりふね)>
・住所:〒881-0027 宮崎県西都市大字南方3316-3‎‎ (地図
・電話:0983-42-0511
・営業時間:11:00~14:30 16:00~20:00
・休業日:カレンダー参照

-宮崎県, その他の料理, 西都市
-

Copyright© 宮崎肉王国ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.