宮崎の美味しいものを食べ歩く

宮崎肉王国ブログ

宮崎県 肉料理 えびの市 豚肉料理

正一 えびの市の中華料理店

更新日:

電 話地 図

今回、6人でえびの市の中華料理店の正一さんにお昼ご飯を食べに行ってきました。
正一さんはえびのの人気店で、ぼくはもう何回も来ています。
場所は飯野小学校の近くの国道221号線沿いです。駐車場も広いので車で来るのにも便利です。

中華料理正一外観

店内にはテーブル席と座敷があり、座敷は広いので大人数の宴会なども可能です。
お店ではおばちゃんたちが忙しそうに働いてらっしゃいます。元気なおばちゃんが多いです。

テーブルにつくと、メニューを見て定番メニューをいくつか注文していきました。
メニューで「お酢すめ」してある酢豚と白身魚の甘酢あんかけの他に、春巻きやエビかた焼きそばなどをオーダーしました。

正一メニュー

 

注文してそれほど待たずに、最初の品のくらげの酢の物(1026円)が到着しました。
冷たい前菜なので早いです。
歯ごたえのいいクラゲが酢で和えてあって、食欲が増進される前菜です。上にのっているキュウリもいいです。

くらげの酢の物

続いて運ばれてきたのは、すなずり炒め(1026円)です。
中華料理は早く作れるのか、あまり待たなくていいのがうれしいですよね。
コリコリとしたすなずりに濃いめの味付けがしてあって、ビールがすすむ一品です。
この日は運転があったのでぼくはビールは飲めませんでしたが。

すなずり炒め

それから間もなく、春巻き(972円)が運ばれてきました。
3本の揚げ春巻きが2つずつにカットされています。
パリッと揚がった皮の中に、海老やひき肉、ニラなどの具材がぎゅうぎゅうに詰まっています。
熱いので食べるときには注意が必要です。油断すると火傷します。
ぼくは正一さんのメニューの中でも、この春巻きが特に好きで、他の人の分まで食べてしまうほどです。

正一の春巻き

続いて、正一さんのおすすめメニューの一つである酢豚(810円)が登場。
揚げた豚肉、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンなどが甘酢で炒めてあります。
甘酸っぱくて飽きない美味しさです。野菜の火の通り具合もちょうどいいです。
豚肉には脂身も結構ついていて、ぼく的には嬉しいです。

正一の酢豚

そして、白身魚の甘酢あんかけ(1296円)もやってきました。
これも酢豚と並ぶ正一さんの人気メニューです。
白身魚の甘酢あんかけは、甘酢あんもいいお味ですが、揚げた白身魚の方にも味がついていていい感じです。
上にのったネギやキュウリなどと一緒に食べると更においしいです。
酢豚と白身魚の甘酢あんかけと甘酢メニューがダブっていますが、それぞれ違う味付けなので全然気になりません。

白身魚のあんかけ

その後は、炭水化物メニューのエビかた焼きそば(756円)とやきめし(648円)が来ました。
エビかた焼きそばはパリパリに揚げてある麺の上に野菜たっぷりの海老入り野菜あんがかかっています。一人前にしては量が多いので、食いしん坊の人には嬉しいメニューです。麺はパリパリで食べるのもいいですし、案でしっとりさせて食べるのも美味しいです。
やきめしはあまりカラッとはしておらず、程よくしっとりした感じです。優しいお味で、スープもついてきます。

エビかた焼きそば

 

やきめし

以上7品、11皿を6人で頂きました。
みんなお腹いっぱいになったようでした。
お持ち帰りも可能なので、お土産も買って帰りました。
やはり、えびのと言えば正一さんです。

<中華料理 正一>
・住所:〒889-4301 宮崎県えびの市原田79 (地図
・電話:0120-130-924
・営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
・定休日:毎週木曜日

-宮崎県, 肉料理, えびの市, 豚肉料理
-

Copyright© 宮崎肉王国ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.