宮崎の美味しいものを食べ歩く

宮崎肉王国ブログ

宮崎県 その他の料理 日南市

大海 日南市の海鮮料理店 その2

更新日:

電 話地 図

宮崎では秋から冬にかけてが伊勢海老のシーズンとされています。
今回は家族で伊勢海老を食べに行ってきました。
お店は以前もこちらで紹介した日南にある大海さんです。

大海さんは、宮崎市から海岸沿いを通って日南に向かう途中にあります。
前回同様今回も天気がよく、いいドライブになりました。
今回は予約していったためか、2回の座敷に通されました。
窓から海がきれいに見えます。とてもいい景色です。

伊勢海老を食べにやってきたので、両親は伊勢海老懐石にしようとしていましたが、私が海鮮丼にすると、それが美味しそうに見えたのか全員海鮮丼定食の伊勢海老の味噌汁付(3560円)になりました。
とはいえ伊勢海老を食べようということでここまで来たので、単品で伊勢海老の活き造り(3800円)とアワビのお造り(1620円)も注文しました。

伊勢海老活き造り画像

伊勢海老の活き造りです。
肉厚な海老の身がたっぷり載っています。
噛むとブリンブリンした歯ごたえがあって、甘い海老の味が染みだしてきます。
伊勢海老のお造りはいいですね。
なお、このお造りの頭はすぐに店員さんが持って行って、お味噌汁に追加で入れてくれました。

アワビお造り画像

続いてアワビのお造りが運ばれてきました。
三杯酢みたいなタレにつけて頂きます。
さすがアワビ、ゴリゴリした歯ごたえで、磯の味がしてきます。
肝は醤油等で煮て味付けしてあったのですが、苦みの中にも旨みがあって、いいお味でした。日本酒が飲みたくなりましたが、車の運転があったので我慢です。

海鮮丼画像

私的にはメインの海鮮丼です。海鮮丼にはもずく酢とチキン南蛮or南蛮卵が付いてきます。
やはり上に載ったウニの甘みがたまらないのですが、他の具も負けず劣らず美味しいです。
生姜醤油で味付けされたマグロの竜田揚げや炙ったお刺身もご飯によく合ってどんどん箸が進みます。パリパリに揚げた魚の皮もいいアクセント。
前回同様今回もご飯を大盛りにしてもらったのですが、それでちょうどいいくらいの具だくさんでした。
前回の記事の写真は少し暗く撮れていたので、今回は明るく具がよく分かるように撮ってみました。伊勢海老の味噌汁画像伊勢海老の味噌汁です。お造りに載っていた分の海老の頭も入っているので伊勢海老増量です。
通常の海鮮丼定食に付属している瀬魚の味噌汁もいい味なんですが、伊勢海老の味噌汁は海老のだしがしっかり出ていてガツンとした旨みがあります。
頭の中にある味噌を書き出して味噌汁に溶かすと、さらに美味しくなります。
伊勢海老の胴体も半身分入っていて、味噌で味付けされた身もブリブリしていていいです。もう伊勢海老満喫です。

美味しい魚介でお腹いっぱいになった後は、飫肥城に観光に行ってきました。
小村寿太郎資料館など見物するところがいろいろありました。

飫肥城画像

城下町の水路には錦鯉がたくさんいて、きれいでした。心が癒されます。

錦鯉画像

<磯物料理 大海>
・住所:宮崎県日南市大字宮浦568-1 (地図
・電話:0987-29-1308
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:毎週木曜日

-宮崎県, その他の料理, 日南市
-

Copyright© 宮崎肉王国ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.