宮崎の美味しいものを食べ歩く

宮崎肉王国ブログ

宮崎県外 その他の料理

奴寿司 天草市のお寿司屋さん

更新日:

電 話地 図

天草に行ってきました。
天草といえば、海がきれいで海産物が美味しいです。
そんな天草でも美味しくて有名なお寿司屋さん、奴寿司さんがこの天草旅行の目的地です。

奴寿司外観画像

奴寿司さんは天草の上島から下島に渡ってすぐのところにあります。
海も近く、いかにも魚が美味しそうな雰囲気です。
店内にはカウンターとテーブル席、個室が2部屋ほどあります。
我々は家族で行ったので個室になりました。

季節の美味しいお寿司を食べられるおまかせ寿司(4000円)を注文しました。
それに加えて、お酒のつまみになる刺身竹(1800円)と、だし巻き卵と茶碗蒸しも頼みました。

乾杯してビールを飲んでいると、お刺身が届きました。
アラとタコ、マグロの漬け、サバの炙り、ウニが盛ってありました。
どの魚も新鮮で歯ごたえもよく、うまみも強いです。

刺身画像

だし巻き卵は甘くて濃厚なだしの味が卵をさらに美味しくしていました。

だし巻き卵画像

茶碗蒸し画像

茶碗蒸しを食べ終わったころにいよいよ最初のお寿司が運ばれてきました。
鯛にぎり画像

鯛は桜塩が載せてあります。
奴寿司さんは、どの握り寿司も基本的に味がつけてあるのでお醤油を使うことがほとんどありません。

ウニ画像

ウニのにぎりです。
ウニのお寿司は軍艦が多いですが、海苔があるとウニの味が本当にはわからないので、海苔で巻かずににぎりで出すそうです。
いい具合で塩味が付いていて、ウニ自体の甘さがよく引き立ちます。クリーミーな食感も素晴らしい。

イカ画像

イカにはウニ塩で味付けしてあります。
甘くてトロッとしていていつまでも味わっていたくなります。

タコ画像

タコのにぎり。
胡椒塩(だったかな?)が載っています。

コノシロ画像

昆布〆にしてあるコノシロのにぎり。
昆布が合います。

マグロの漬け画像

マグロの漬け。醤油のいい味がマグロの赤身の味を引き立てます。

石鯛の焼き〆画像

石鯛の焼き〆のにぎり。炙ってあるので香ばしく、トロッとした脂の味で口に入れた時に幸せな気分になれます。

車海老画像

車海老。天草は車海老も有名です。

サバのにぎり画像

サバのにぎり。刻んだワサビと青唐辛子を和えたワサビ胡椒がのっています。

イシダイの昆布〆画像

石鯛の昆布締め。刻んだワサビが載っています。
焼き締めとは全然違う食感と味。驚きます。

ブリの炙り画像

ブリの炙りのにぎり。炙ると風味が更によくなりますね。

トロにぎり画像おまかせ寿司、最後はトロのにぎりです。こちらも味付けしてあります。
口に入れるととろけて、美味しさだけが口の中に残ります。

以上、12貫がこの日のおまかせ寿司でした。ガリと美味しい赤だしとデザートがセットになっています。
奴寿司さんのにぎりはシャリがそんなに大きくないですが、それでも12貫も食べるとお腹もいっぱいになってきます。
ですが、もっともっと美味しいものを食べたい欲求に負けて、少しだけ追加注文します。
私はウニをもう一貫と、アナゴの塩を追加しました。

アナゴにぎり画像

アナゴのにぎりはタレと塩を選べますが、今回は塩にしました。
アナゴが小さいように見えますが、折り曲げて分厚く載っています。口に入れるとふんわりとした後、とろけていきます。これは美味しいです。最後にふさわしい1貫でした。

コーヒーブラマンジェ画像

デザートはコーヒーブラマンジェでした。
お寿司屋さんなのにスイーツも美味しくてびっくりします。

宮崎から天草まで奴寿司のお寿司を食べに遥々やってきましたが、その苦労も帳消しになるほど美味しくて満足できました。
奴寿司さんは今回で3回目の訪問でしたが、また来たいと思いました。

<奴寿司>
・住所:〒863-0033 熊本県天草市東町76-1‎‎ (地図
・電話:0969-23-4055
・営業時間:12:00~14:00 18:00~21:00
・定休日:月曜日

-宮崎県外, その他の料理
-

Copyright© 宮崎肉王国ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.